チベット旅行トレッキング会社
     “人と地球に優しい旅を”

 

チベット旅行ガイド


チベット旅行ガイド



チベット「神秘的なシャングリラ」世界の屋根の上にある禁制の王国は何世紀も人々の想像力をとらえて離しません。

偉大な調査者や冒険者は、対立的な自然条件や山賊の出没で通行困難なヒマラヤ山脈を通ってこの神聖な土地に乗り出しました。

語られることのない「文化大革命」中に生じた侮辱、破壊の跡。しかしながら、チベットは今なお過去の崇高さと威厳、不思議な魅力と神話を保ち続けています。

今日も変わることなく印象的で永続的なヒマラヤの大地に、遊牧民がヤクの群れ放牧している姿や、神聖な寺院へと五体当地で礼拝する巡礼者を見ることができます。

チベットは実に冒険者にとっての楽園なのです。


チベットは中国に5つある自治区の一つで、チベット族を主とする民族自治区である。
人口、人口密度ともに中国で最もすくなく、人口比率はチベット族が96.33%、漢民族が2.73%、その他の少数民族が0.94%を占めている。

チベットは、南はヒマラヤ山脈、北は崑崙山脈、祁連山脈、東は横断山脈などに囲まれ、インド亜大陸がアジアに衝突して隆起することによって生成されたチベット高原上に位置している。
中国の大部分の地区と比べて、空気が稀薄で、日照が強く、気温が低く、降雨量が少なく、乾燥している。
樹木は乏しく、水の豊かな平野部では大麦を主とした農耕が行われ、その背後に広がる草原地帯において牧畜が営まれている。

チベット高原はまた、国の保護動物に指定されているチベットガゼル、野生ヤク、野生ロバ、盤羊など中国特有の珍しい動物の生息地でもある。


★人口
2000年の人口統計では5,416,021人。

★居住地域
主にチベット自治区及び青海省の海北、黄南、海南、果洛、玉樹などいくつかのチベット族自治州と海西モンゴル族チベット族自治州、甘粛省の甘南チベット族自治州と天祝チベット族自治県、四川省の阿ハ・甘孜自治州、及び木里チベット族自治県、雲南省の迪慶チベット族自治州に集住している。


★言語
言語はシナ?チベット語族のチベット語を使用し、文字は、7世紀、国王ソンツェンガムポの命によってインドに派遣されたトンミ?サムボータによって作られたという伝承を持つ独自の表音文字(チベット文字)を持つ。
チベット語は、ウーツァン (衛蔵)、カム(康)、アムド(安多) の3種の主要な方言がある。

★宗教
チベット族の人たちのほとんどは、仏教信仰を価値観の中心に据え、高原の支援環境に適応したチベット仏教を信仰している。
チベット仏教には数多くの流派があり、中でも主要な四つの宗派は、ニンマ、サキャ、カギュー、カダムがある。

お勧めチベットツアー
 神聖カイラス

 マナサロワール巡礼の旅

 チベットトレッキング

上記ツアーのほか、チベットエリアのトレッキングやエクスペディションなど、ご要望に応じたアレンジをさせていただきます。
詳しく>>

 ご出発に際しての重要事項

ツアー参加に際してお客様のパスポートコピー見開き2ページが必要となります。これをもとに入境許可証、中国ブループビザを取得いたします。詳しく>>

お問い合わせ・オンライン ご予約