ネパール旅行.トレッキング.ツアー会社
          “人と地球に優しい旅を”

ネパールトラベールガイド

ネパール地図、ネパール旅行地図、ネパール市内地図



ネパール国は南アジアの連邦共和国のひとつです。

首都はカトマンズ。
ヒマラヤ山脈の南側のふもとに位置し北を中華人民共和国に、西と南をインドに、東をインド・シッキム州に接しています。

 

ネパールはその独特の地形と海抜の多様さにおいて世界で 最も豊かな国の一つです。

国内の海抜は60mからエベレスト の8,848mまで、および幅150kmの間に亜熱帯性気候 から 高原、高山気候と気候と変化に富んでいます。
この自然の多様性は驚くべき生態系を育んでいます。

そして半永続的な習慣と信仰とネパール独自の最重要な伝統儀式に則って1年中 祝われる色とりどりのお祭りに参加することが出来ます。

世界広しといえどもネパールほど冒険に満ち満ちたところはないでしょう。
登山、トレッキング、マウンテンバイクでの登山。 自然文化とさまざまな民族とのふれあいツアー、巡礼ツアー、ラフティング、 カヤック、カヌー乗り、マウンテンフライト、ポニートレッキング、ジャングルサファリ、釣り、バードウォッチング、ハングライダーなどが1年を通して 楽しめます。
よりたくさんの方々がネパールを訪れ、異文化 に触れ、数々のアクティビティーを体験して、楽しい思い出とされることを願っています。

ネパールの概略:

国名
ネパール連邦民主共和国
(国旗)
(国章)
首都
カトマンズ
人口
29,519,114人 (2008年推計)
国名英語表記
Nepal
公用語
ネパール語
面積
147,181平方キロメートル
位置
中国の南、インドの北に位置しています。
緯度北緯
26°12′から30°27
経度東経
80°4′から88°12′
電圧
220V
電源プラグ形式
A,B,BF,C
時差
-3時間15分
首都英語表記
Kathmandu
水事情
飲料水としては信頼のおけるミネラルウォーターを利用する。
通貨単位
ネパール・ルピー Nepal Rupees (NPR)
両替
外貨は銀行又は公認両替所にてネパールルピーに両替して下さい。両替証書は忘れずに受け取り、保存しておいて下さい。(帰国時、再両替する際に必要です。)到着時に空港の両替カウンターでも両替できます。
VISA
必要。日本のネパール大使館や現地の空港・国境のイミグレーションオフィスで申請可能。

高度 世界最高峰エベレストは標高8,848m。最も低いところ は海抜60m。カトマンドゥは1,300m
言語 公用語はネパール語それぞれの民族の言葉も多数 あります。


民族 40以上の民族が存在しています。


気候 四季があります。地域によって様々ですが カトマンドゥは年間を 通して温暖です。6月から8月は雨季 となりスコールがあります。
宗教 世界で唯一のヒンズー王国ですが、ヒンズー教と 仏教が 混ざり合い調和を保っています。 豊富な天然遺産と文化遺産 ネパールでは絵画、彫刻、建築において世界でも類稀なる文化遺産があります。
カトマンドゥ、パタン、バクタプルにある3つの主な世界 遺産指定場所には数多くの歴史的遺産があります。中でも旧王宮と広場は不朽の伝統と伝説があります。
カトマンドゥ盆地だけでも半径20キロメートル以内 に7つもの世界遺産があります。

世界自然遺産指定場所
1.エベレスト国立公園
2.ロイヤルチトワン国立公園(932平方キロ)

その他の国立公園
1.ロイヤルパルディヤ国立公園(968平方キロ)
2.ランタン国立公園(1,710平方キロ)
3.シェイ・ポクスンド国立公園(3,555平方キロ)
4.ララ国立公園(106平方キロ)
5.カプタド国立公園(225平方キロ)
6.マカル・バルン国立公園(2,330平方キロ)

自然特別保留地
1.スクラ・バンタ保護区(305平方キロ)
2.バルサ保護区(499平方キロ)
3.コシ・タップ保護区(175平方キロ)
4.シバプリ湿原と野生生物保留地(305平方キロ)

自然保護区
1.アンナプルナ(2,600平方キロ)
2.マカル・バルン(2,330平方キロ)
3.マナスル保護区(1,663平方キロ)
4.カンチェンジャンガ保護区(2,035平方キロ)

鳥獣保護区
1.ドルパタン(1,325平方メートル)


ネパールビザについての詳しくこちらのリンクへご覧ください>>