インド旅行トレッキングツアー会社
            “人と地球に優しい旅を”

インド旅行

インドツアー


インドの国土は日本の約10倍で、領土が330万キロ平方あり、世界で7番目に大きい国です。また、28州と7のテリトリー(政府直轄地)があり、縦3214km、横2933kmもあります。
そして人口は約10億2 千万人で、世界第2位を誇っています。

インド亜大陸は、他のアジアとは違い、北部にはヒマラヤ山脈がインド−ガンジス平野に流れ込むようにそびえ立ち、インド中央部ではビンドヤ山脈がデカン半島と北部の平野を分離します。また、インドの東海岸にはベンガル湾があり、西海岸にはアラビア海があります。
そして、インドの最南端はインド洋に突き出た形になっています。
デカン高原
デカン高原は、インドの最古の場所です。南アメリカ、アフリカ、オーストラリア、南極大陸から成る大陸の一部でした。大陸が離れ離れになるにつれ、5000万年前南アジアのチベットのあたりに移動していたデカン高原が繋がりました。幾年もの年月をかけて、継続して北へと移動し続けるデカン高原による圧力がヒマラヤ山脈を創り出し、そのプロセスは今もなお続いています。
インド−ガンジス平野
インド−ガンジス平野は、インダス川、ガンジス川、ブラマプトラ川の3つの大河の流域になっています。その他の主要な河川には、マハナディ川、ゴダヴァリ川、クリシュナ川、ナルマダ川、カヴァリ川、ペナル川、タプティ川、ペリヤル川などがあり、これらの全ての河川によりインドの東海岸と西海岸に三角州や氾濫する平野が作られました。
様々な地理
山や平野や海以外にも、インドはほぼ全ての地理的特徴も持っています。インドの西側にあるラジャスタンには、タール砂漠があり、その少し南にはクチャの独特な湿地帯があり、東のガンジス川が海に流れ込むあたりには世界で最も大きい三角州とマングローブの森があります。インド諸島には、ベンガル湾のアンダマン島やニコバル島、そしてインド洋のラクシャドウィープ島が含まれます。これらの独特な地理的特徴のため、インドにはたくさんの種類の花や動物が存在し、そして熱帯から寒帯気候までの様々な気候があります。
気候
インドの気候は、地域ごとに異なります。北部は、11月から3月までの冬は寒い気候となりますが、海岸地域は一年中熱帯気候です。また、平野や中央インドや南部地域では、4月から6月の夏は暑い気候となります。7月から10月までの激しいモンスーンはインドのほとんどの地域で見られます。
北半球に位置しているインドは、パキスタン、アフガニスタン、中国、ネパール、ブータン、ミャンマー、バングラデッシュと国境を接しており、それ以外は海に囲まれています
インドの概要
国名
インド
正式国名
インド共和国 Republic of India(Bharat Ganarajya)
国歌
『Jana Gana Mama』(ジャナ・ガナ・マナ『インドの朝』)
ノーベル文学賞を受賞した詩人、ラビンドラナート・タゴール作。
面積
328万7263km2 
人口
11億2987万人(2007年7月推定)。現在の出生率が続けば21世紀中には、中国を抜いて世界一になるともいわれている。
首都
ニューデリー New Delhi
元首
アブドゥル・カラム大統領 
Abdul Kalam
首相(知事)
マンモハン・シン首相
Manmohan Singh
政体
政治は連邦共和制で、議会は二院制となっている。元首は大統領で、首相は大統領が任命するという形式をとっているが、実際の力は首相のほうが上。
民族構成
トルコ・イラン、インド・アーリア、スキト・ドラヴィダ、アーリョ・ドラヴィダ、モンゴロ・ドラヴィダ、モンゴロイド、ドラヴィダの7種。
宗教
ヒンドゥー教徒80.5%、イスラーム教徒13.4%、キリスト教徒2.3%、スィク教徒1.9%、仏教徒・ジャイナ教徒を含むそのほかの宗教1.8%。
祝祭日
全国的に祝日になるのは以下の4日。これ以外に州ごとにさまざまな祝祭日がある。

1月26日 共和国記念日
8月15日 独立記念日
10月2日 ガンディー生誕日
12月25日 クリスマス

お勧めツアー

コルカタと東部(シッキムとダージリン) ツアー

チェンナイと南部 ツアー

デリーと北部 ツアー

オンライン ご予約はこちらから>>