ネパールヒマラヤトレッキング会社、登山、ハイキング、ガイド

ネパール メラピーククライミング

メラピーククライミング

メラピーククライミング 

ネパールで最も高く最もポピュラーなトレッキングピークです。登山者は氷斧およびアイゼンの使用法などを熟知している必要があります。

これらの使用方法は、カトマンズまたはメララの近くのベースキャンプでインストラクションいたします。

アタックの前日は氷河上で 5,800m の高地キャンプを設立することが必要になります。

トップに多少不安定に通じるのは頂上尾根への安定した押しです。

頂上からは、カンチェンジュンガ、エベレスト、ヌプツェ、東はマカルーおよび北のローツェ、西はアマダブラムおよびカンタイガの尖塔が聳えており、大変素晴らしい展望を望む非常に価値のある経験です。

お勧め日程表:


日程

スケジュール

宿泊・お食事

1日目

カトマンズ到着、空港お迎えホテル移動。
カトマンズ泊。

ホテル泊
朝×
昼×
夜×

2日目

メラピーク挑戦のための説明と準備、カトマンズ泊

ホテル泊
朝○
昼×
夜×

3日目

カトマンズ から ルクラ(2,800m)からチュタンガ(3020m)までトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

4日目

チュタンガからツェトラ(4610m)までトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

5日目

ツェトラからコテ(4182m)まで、トレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

6日目

コテからタグナグ(4356m)までトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

7日目

タグナグ滞在(高度順応のため)(4356m)

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

8日目

タグナグからカーレ(5000m)から、メラベースキャンプ(5350m)までトレッキング

キャンプ宿泊
朝○
昼○
夜○

9日目

メラベースキャンプからメラハイキャンプ(5780m)まで登頂

キャンプ宿泊
朝○
昼○
夜○

10日目

メラピーク登頂(6461m)からメラベースキャンプ泊

キャンプ宿泊
朝○
昼○
夜○

11日目

メラベースキャンプからカーレまでトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

12日目

カーレからタグナグまでトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

13日目

タグナグからコテまでトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

14日目

コテからチュタンガまでトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

15日目

チュタンガルクラまでトレッキング

ロッジ宿泊
朝○
昼○
夜○

16日目

ルクラからカトマンズまで飛行機で移動

ホテル泊
朝○
昼×
夜×

17日目

カトマンズ(予備日)

ホテル泊
朝○
昼×
夜×

18日目

出発、
専用車にて国際空港へお見送りいたします。

出発
朝○
昼×
夜×

 

〜メラピーク登山パッケージに含まれるもの

  1. ロッジとテントでの宿泊、
  2. 1日3度の食事、
  3. スタッフ(クライミングガイド、ポーター、コック)、
  4. キャンプ用品一式、
  5. 国立公園入園料許可証、TIMSカード&ピークパーミット、
  6. スタッフ保険料、
  7. カトマンズ〜ルクラ航空券往復(お客様とガイド分)、
  8. 空港送迎、
  9. カトマンズへの4泊ホテル(朝食付き)、
  10. チケットリコンファーム。

〜メラピーク登山費用に含まれないもの?

  1. カトマンズでのお食事
  2. ネパールまでの国際線航空運賃・燃料サーチャージ代・空港施設使用料
  3. 入国ビザ代金・海外旅行傷害保険代金
  4. ミネラルウォーター・ジュース・アルコール類などの飲料代
  5. 寺院・博物館など各種入館料
  6. クライミング用品、装備、
  7. 緊急時のレスキュー、
  8. その他個人的にかかる費用、
  9. ゴミ処理ディポジット350US$(1名様あたり) 払い戻しあり。
お問い合わせ・オンライン ご予約