ネパールヒマラヤトレッキング会社、登山、ハイキング、ガイド

アンナプルナゴレパ二周遊




アンナプルナヒマールのトレッキングの中でも人気の高い、アンナプルナヒマールとダウラギリヒマールの眺めを満喫する定番コース。
訪れる村それぞれに懐かしい温かみがあり、多用な民族の暮らしが垣間見れます。6日間で歩け、最高地点のプーンヒル3198mと入門コースとしてもお勧めできます。

 

中級者向けのコースだが、ゆっくり登ればそれほど困難なコースではないので、山好きな人にはぜひオススメしたい。
1日目はポカラから車でナヤプルへ行き、ここからトレッキングスタート。そして約4時間半ほどかけ、いくつかの集落を通り標高1524mのヒレへ。ヒレはグルン族とマガル族の暮らす村。1日目は無理をしないでヒレで宿泊し、翌日へ備えてゆっくり疲れを取ろう。
2日目は、ヒレから約9時間かけて標高2853mのゴレパニへ。歩きやすく整備されているが、急勾配な上り坂なので、涼しい朝のうちに登り切ってしまうのがいい。
3日目はゴレパニから片道約1時間ほどのプーンヒルへ行って、アンナプルナ連峰やダウラギリが見渡せる180度の眺望を楽しもう。特に日の出の美しさは格別だ。そしてティルケドンガの村まで下って1泊。最後の4日目は出発点のナヤプルまで下り車でポカラへ戻る。


プーンヒル展望台には早朝登り、御来光と共に変わりゆく山の大パノラマをお楽しみいただけます。


このコースはしゃくなげの季節(4月初旬〜中旬)になると山肌が赤く染まり一味違うトレッキングが楽しめます。

 

コース案内:
アンナプルナゴレパ二周遊トレッキング7日間

 

日程

行程

宿泊

1日目

カトマンズ到着後ホテル移動 カトマンズ泊。着後国内線でポカラ移動も可能です。

ホテル泊

2日目

カトマンズからポカラへチャーター車にて移動5時間。ポカラから車で1時間、ナヤプル(トレッキングスタートポイント)へ、ティケドゥンガ(1540m)までトレッキング。

ロッジ泊。

3日目

ティケドゥンガ(1540m)からゴレパニ(2850m)までトレッキング。

ロッジ泊。

4日目

早朝プーンヒル(3198m)へ登り、シャクナゲまたはほかの花見、そのままタダパニ(2590m)までトレッキング。

ロッジ泊。

5日目

タダパニ(2590m)からガンドルン(アンナプルナトレッキング内に人気のガーレグルン族の村)(1940m)へ、到着後村を散歩します。ガンドルンに宿泊

ロッジ泊。

6日目

ガンドルンからナヤプルまでトレッキング。、車でポカラ移動、ポカラ泊。(この日カトマンズ移動も可能です車移動になります)

ロッジ泊。

7日目

ポカラからカトマンズツリストバス移動。カトマンズ泊。

ホテル泊



  • トレッキング中1日3食のお食事とお茶。

  • ロッジ宿泊。

  • トレッキングルート中の国内線航空券往復。

  • 政府公認ライセンスを持つガイド。

  • 国立公園入園許可証 TRC/TIMS許可証。

  • カトマンズトリブバン空港での送迎。

  • チケットリコンファーム。

  • テント宿泊キャンピングトレッキングの場合は、キャンプ装備

  • ネパール人スタッフ(ガイド、ポーター、コック、サーダー&ヘルパー)、保険料、交通費、宿泊費を含みます。


  • お客様空港利用税。

  • アルコール。

  • 清涼飲料水。

  • お客様保険料。

  • 国際線航空券。

  • 緊急時に要する費用。

  • ティーハウストレッキングのポーターはオプショナルとなります。(25kgまで運 搬)。

  • 寝袋、ステッキ、トレッキング装備。

  • その他個人的にかかる費用。


ご予約に際しまして、お客様のローマ字フルネーム(パスポート表記)、パスポートNo.、生年月日、ご住所、お電話番号をお知らせくださいませ。
またはパスポートのコピーファックスでお願いしますファックス番号は:00977-1-4437187、パスポートをスキャンし、メール添付でもOKです。

お電話申し込みは:00977-1-4420914/00977-1-4411001携帯番号:00977−98510−14045まで 。

 

ツアーまたはトレッキング予約前金としてお申し込み時に料金の30%を日本円で日本の銀行口座に振り込んでいただきます。

ご予約の流れはこちらのページをご覧ください。




お問い合わせ・オンライン ご予約